適応検査

クリニック選び

テレビや雑誌などで取り上げられることが増えてきたために、レーシック手術はずいぶんと一般化してきました。
それに伴って、レーシックを行うことができるクリニックも増加してきたように思えます。
選択肢の幅が広がるということは、ありがたいことであるという反面、どこで受ければいいのか悩んでしまうという方も多いのではないでしょうか。

レーシック手術は、安全性の高いものであるとされていますが、残念ながらクリニックの衛生面や技術面、アフターフォローなどが充実していないがために、合併症に悩まされたりする人はゼロではありません。
そのため、事前のクリニック選びはとても重要となります。
では、具体的にどのように選んでいけば良いのでしょうか。

クリニックを選ぶとき、費用を基準にして選んでいませんか。
これはクリニック選びを失敗させる原因になりかねません。
費用を安く済ませたいというのは、誰もが思うことであると思いますが、費用を安くしているということは、どこかでシワ寄せがきているはずなのです。
たとえばスタッフや医師の人数を減らして、スタッフひとりあたりの負担が大きくなっていたり、清掃や衛生管理が疎かになっていたりということがあります。
もちろん、他の治療方法などで回収するために、客寄せのためにレーシックを格安にしているというところもありますが、それでもやはり安全性を見極めるためには費用だけを基準にしてはいけません。

クリニック選びの重要なポイントとして、医師の実績を確認するということが挙げられます。
やはり何件もの手術を行っているという医師は、それだけ安全性が高いと言えます。
年間の手術の実績回数や回復率のデータを、資料やホームページなどで確認しておくと良いですね。
また、実際に医師と会ってカウンセリングを受けたときに、安心して任せることができると思えるかということも大切です。
自分の不安要素を取り除いてくれるのか、丁寧で安心感を得られるような対応であるかということをチェックしましょう。
担当の医師だけでなく、その他のスタッフの対応もチェックしておくと良いでしょう。
受付スタッフまで、教育がきちんと行き届いているクリニックは、安心できるクリニックであると言えます。

このように、クリニックを選ぶには色々とポイントがあります。
口コミなども大切ですが、実際に自分の目や感覚で確かめて、本当に任せられるかということが一番重要です。
必要であれば、何件もクリニックを回って、自分に合ったところを探してみましょう。


このページの先頭へ